シャンプーは一日に何回?

シャンプーは一日に何回するのが良いのでしょう

シャンプーは一日に何回するのが良いのでしょう?ここで、疑問を解決しておきましょう。

 

これは一つ前にお話した「シャンプーは朝、夜?」とも少し関連していますね。今回は頭皮、頭髪のためのシャンプーの回数についてお話していきます。

 

男性に多いようですが、頭の臭い、べたつきが気になって朝、夜、出かける前など一日のうちに、こまめにシャワーを浴びてシャンプーをしている方もいらっしゃるみたいですね。

 

臭いはエチケットとしてできるだけ消しておくべきですし、社会人ともなればそれは当たり前のことでしょう。

 

ですから、こまめにシャンプーをして臭いのない状態にしておくというのは、良いことだと考えてしまうのは仕方のない話です。

 

ですが、それは逆効果です。

 

シャンプーの回数が多すぎると、本来は皮膚を守るために分泌されている皮脂がどんどん洗い流されてしまい、それをカバーするために皮膚はさらに皮脂の分泌量を増やし、と結果的に皮脂分泌が過多な状態になってしまうのです。

 

つまり、臭いの元となる皮脂汚れが起こりやすくなる、という事ですね。臭いを対策するためにシャンプーをこまめにしているのに、それがかえって臭いの元となってしまうなんて本末転倒もいいところです。

 

理想的なシャンプーの回数は一日一回です。

 

出来れば夜寝る前にお風呂に入り、じっくりしっかりシャンプーをする、そして睡眠中頭髪がぐんぐん成長できるようにする。これが一番です。

 

ただ、どうしても朝起きたときの髪のべたつきが気になる、という日もありますよね。そういった場合はシャンプーを使わないでお湯だけで洗うと良いでしょう。

 

皮脂を過度に落としすぎず、適度なすっきり感を得ることが出来ますよ。