シャンプーは朝と夜のどちらが良いの?

シャンプーは朝と夜のどちらが良いの

シャンプーは朝と夜のどちらが良いのでしょう。スカルプケア、頭皮環境の正常化という観点から考えてみましょう。

 

夜ではなく、朝、シャンプーをすることが多いという方の感じているメリットとして、夜シャンプーをしたら朝起きたときに寝癖がついているから、ブローが面倒だからなどの利点をあげることでしょう。

 

また、皮脂の分泌や頭の臭いが気になる場合は、仕事に行く前の朝にシャンプーをする、という方もいるでしょう。

 

果たして、朝にシャンプーをするのと、夜、寝る前にシャンプーをするのは一体どちらが良いのでしょうか。

 

朝シャンと夜シャン、スカルプケアに効果的なのは?

頭髪の成長は夜、寝ている間に行われます。夜、眠ってから深い眠りに入った頃に成長ホルモンの分泌量が増加し、それによって髪の毛もぐんぐん成長していくのです。

 

夜のうちにシャンプーをしないと、せっかく成長できる時間帯にもかかわらず、溜まった汚れや皮脂などが邪魔をしてきちんと成長できなくなってしまいます。

 

ですから、頭髪や頭皮の事を大切に思うのならば、夜、寝る前には必ずシャンプーをして清潔な状態で眠るようにしたほうが良いでしょう。

 

夜と朝の2回、シャンプーをすれば良いのでは?

夜、寝る前にシャンプーをしたほうが良いのなら、夜のうちにシャンプーをして朝もう一度シャンプーをしたら良いじゃないか、と思われる方もいるかもしれません。

 

実は、朝のシャンプーは頭髪・頭皮のためにはあまり好ましくありません。

 

皮膚から分泌する皮脂、これは困ったもの、邪魔なもの、と思われる方もいるかもしれませんね。

 

実をいうと、皮脂は、お肌を紫外線や外の刺激から守るという重要な役目を担っています。

 

朝シャンプーをして皮脂を洗い流してしまい、そのまま外出をすると、無防備な頭皮を紫外線などに、さらすことになってしまい、これはあまりよいことではありません。

 

さらに朝と夜の2回、シャンプーをすることで、皮脂を除去しすぎてしまうため、頭皮を正常な環境に保護する機能が低下していまいます。

 

つまり頭皮、頭髪のためにはシャンプーは夜の一回、もちろんスカルプシャンプーもそうするべきですね。